注目ワード

古都の魅力満載の高品質ストックフォト【京都写真アーカイブ】

                     ◆◆◆◆利用規約◆◆◆◆
                                               2020年4月1日

株式会社ITPが運営する京都写真アーカイブをご利用いただくには、以下の利用規約に同意していただくことが必要です。

京都写真アーカイブご購入素材利用規約
第1項 著作権等についての免責
コンテンツに写っている人物・物品・建物・場所等についての肖像権・商標権・著作権・特許権・利用権を有していないものが含まれます。コンテンツの使用形態によっては許可が必要ですので、ご留意下さい。これらのコンテンツの使用によって万一、第三者と権利についての紛争が生じた場合、京都写真アーカイブではその責任を一切負わないものとします。

コンテンツの説明・キャプションキーワードは注意して記載していますが、ご使用にあたっては十分にご注意下さい。キーワードなどの付加情報の間違いについて京都写真アーカイブではその責任を一切負わないものとします。

第2項 コンテンツ(画像データ)使用責任
コンテンツを単独または他の素材と合わせて使用する場合の使用責任は、すべて購入者あるいはダウンロードユーザーに帰属します。京都写真アーカイブはコンテンツ利用後のトラブルについてその責任を一切負わないものとします。

第3項 返品返金について
以下の場合を除いて、ご購入いただいた画像は交換、返品、返金をお受けできません。ご注文、ご購入の際には必ず画像をご確認願います。データの損傷等、サーバーに格納されたデータ自体に何らかの障害が認められた場合については、速やかに問題なきものと交換させていただきます。また、何らかの事情がもとで交換が不可能な場合、代金の全額返金にて対処します。なお、 購入者側でトラブル(ご使用のコンピューター、ネットワークシステム、契約プロバイダーなどが原因)があった場合、ご入金後1か月以内であれば再ダウンロードが可能です。

第4項 利用可能な項目について
画像コンテンツは弊社が定めた利用可能項目以外での利用を固く禁止します。

京都写真アーカイブで購入した画像の使用用途について
京都写真アーカイブの画像はすべてロイヤリティーフリーです。購入いただいた画像素材は料金を一度お支払いただくだけで無期限に何度でもお使いいただけます。二次使用の際にも料金の追加はありません。
購入いただいた画像につきましては、利用用途をご連絡頂く必要はございません。トリミング・合成・文字入れや、色の加工等ご自由に行っていただけます。クレジット表記も必要ありません。制作会社様は、クライアント様の納品物にご利用いただけます。

《利用可能な用途》
商品パッケージやラベルのデザインの一部として利用
企画書やプレゼンテーション資料
メディア・デジタルコンテンツ⇒詳細は利用可能・禁止項目一覧
企業活動・告知・広告⇒詳細は利用可能・禁止項目一覧
教材用 資料、図版
無料配布のカレンダー
個人のホームページ blogやSNSでプロフィール等の画像として利用等
年賀状、クリスマスカードなどの個人的な印刷物
その他の個人利用

第5項 利用用途の制限
ポルノなど公序良俗に反するもの、18歳未満の閲覧が不可能なWebサイト(アダルトサイト、出会い系サイトなど)またはそれに付随する広告、チラシなど、誹謗中傷、その他不法な用途のためのコンテンツ利用を固く禁じます。
被写体を著しく変化、加工されること、事実に反して被写体の人格権を損ない傷つけるような使用を固く禁じます。
600ピクセル以下のサムネイル画像はカンプ用途以外、如何なる用途にもご利用できません。

《利用禁止項目》
販売用製品(商品化)に利用 (写真をトレースすることや、組み合わせてのご利用の際も商品化利用となります)⇒詳細は利用可能・禁止項目一覧
再配布⇒詳細は利用可能・禁止項目一覧
テキスタイル Tシャツなどの衣類等
写真素材としての再配布、販売
ロゴマーク、CI、商標などでの利用
アダルトサイトでの利用
年齢制限販売をするような雑誌・同人誌・ゲームソフトその他媒体での利用
作品としてコンテストなどに出品するアート作品としての利用
画像そのものの再販、再配布
公序良俗に反する利用用途
画像利用権は、譲渡できません
京都写真アーカイブのWEBサイト上に表示されているサムネイル(70~600ピクセルの小さな画像)の利用は禁止しております。また、画像の直リンクはご遠慮ください。一覧にない利用用途でご利用される場合は、お問い合わせください。

第6項 直リンクの禁止
当サイト内の画像のURLを用いたリンク(直リンク)を禁止します。発見・発覚の場合、画像を購入していただくことになります。


                    ◇◇◇◇よくあるご質問◇◇◇◇

Q. ロイヤリティーフリーについて教えてください。
事前に取り決められた使用許諾範囲内であれば、知的所有権に関する追加の使用料(ロイヤリティー)の発生が免除されている著作物や技術のことをいいます。
※ロイヤリティーフリーと“フリー素材”(0円の無料素材)とは意味が違いますのでご注意ください。

Q. 利用料金・利用制限・加工について教えてください。
ご利用料金ならびに利用制限・加工については以下の通りです。

京都写真アーカイブの画像はすべてロイヤリティーフリーです。一度ご購入いただいたコンテンツは、無期限に何度でもお使いいただけます。
二次使用の際にも料金の追加はありません。
トリミング・合成・文字入れや、色の加工等ご自由に行っていただけます。
また、クレジットを入れる必要はありません。

Q. 使用履歴を教えてください。
ご使用履歴については以下の通りです。

ロイヤリティーフリーでは使用内容の詳細を報告する必要はありません。事務局では、使用履歴を管理していないため、提供できかねます。
素材自体の著作権は放棄していませんので、著作権自体は京都写真アーカイブが保有しています。
出版物等に利用される場合は、規約の範囲内での“利用権”ということになります。

Q. 禁止用途ではどのような禁止事項がありますか?
禁止用途については以下の通りです。

コンテンツを加工・編集無しの利用(ただし、トリミング・合成・文字入れや、色の加工はご自由に行っていただけます)はできません。
コンテンツをCI(コーポレート・アイデンティティ)やロゴマーク、マスコットとして利用することはできません。
コンテンツを利用した作品を、コンテスト等で発表することはできません。
コンテンツの再配布はできません。⇒利用可能・禁止項目一覧

Q. プロパティリリース、モデルリリースとは何ですか?
モデルリリースとは写真に写っている被写体の中に、個人が特定できる人物が含まれている場合、肖像権を持つ被写体に対して写真の使用を同意してもらう「肖像権使用許諾書」のことです。また、プロパティーリリースとは、個人・法人が所有・管理、あるいは権利を保有する被写体(建物・敷地や、ペット、アート作品など)が含まれる場合、その被写体の所有者に写真の使用を同意してもらう「知的所有権(知的財産権)使用許諾書」のことです。

寺院や施設についての写真につきましては、利用について事前に対象施設に確認が必要になることがございます。必ず各商品ページのプロパティリリース、モデルリリースの情報欄をご確認ください。ご不明な点は直接、対象の施設にご確認ください。

Q. 再配布とは?
再配布とは、写真を直接的な商品として扱い配布することをさします。

Q. 再配布にあたるもの、あたらないものを教えてください。
再配布にあたるものとしては以下の通りです。

写真でカレンダーを作り販売する
壁紙素材としてWEB上で無料公開する
写真を印刷したグッズ(マグカップ・ポストカード・カレンダー・パズルなど)を販売する
再配布にあたらないものとしては以下の通りです。

雑誌のカットとして写真を使う
個人の年賀状を印刷する(会社での年賀状は商用となります)
写真をホームページのデザインに使用し公開する
個人Blogのテンプレートとして使う(切り抜き・縮小加工などの加工をしてください)
⇒利用可能・禁止項目一覧

Q. 購入した画像についてクレジットを入れる必要がありますか?
クレジットを入れる必要はございません。ご利用規約の範囲であればご自由にお使いいただけます。

Q. 利用規約以外の利用契約を結ぶことはできますか?
利用規約以外の契約・書面の提出はできません。申し訳ありませんが、ご了承ください。

Q. 領収証の発行は可能ですか?
領収証(領収書)をご希望の方は、ご購入の際、備考欄に「領収書希望」とご記入ください。後日、郵送いたします。
クレジットカードのご決済分につきましても発行可能です。

Q. お見積書・ご請求書・納品書等は発行してもらえますか?
お見積書・ご請求書は原則発行することができません。ご了承ください。また、納品書をご希望の場合はお問い合わせください。

Q. 京都写真アーカイブの写真が掲載されているカタログはありますか?
京都写真アーカイブはストックフォトサイトのため、カタログはございません。WEB上で表示されているものが全ての在庫となります。

Q. 京都写真アーカイブの写真利用可能・禁止項目一覧
《利用可能な用途》
商品パッケージやラベルのデザインの一部として利用
企画書やプレゼンテーション資料
メディア・デジタルコンテンツ
企業用ホームページ、WEBサイト、ECサイト、動画内コンテンツ用デザイン
TVなどの放送事業(アナログ、デジタル放送、動画放送) 番組(ビデオ化、再放送含む)
新聞記事
雑誌 表紙、記事、漫画背景
書籍・ムック 表紙、記事
フリーペーパー 表紙、記事
音楽製品パッケージ、ブックレット、CD中
ゲームソフト、携帯アプリ、パッケージ、マニュアル、ゲーム中
CD-ROMパッケージ、マニュアル、CD-ROM中
ビデオ パッケージ、ビデオ中
商業映画 劇中(ビデオ化 含む)
企業活動・告知・広告
無料配付物、パンフレット、カタログ、リーフレット、DM、チラシプレミアム、メニュー、POP、垂れ幕、ポスター、会報誌、取扱説明書等
展示会用ディスプレイ、サインマップ、ピクトグラフ・看板、デジタルサイネージ、街頭ビジョン
TVなどの放送事業(アナログ、デジタル放送、動画放送) CM、コマーシャル(再放送含む)
新聞広告
雑誌広告
書籍・ムックの広告
フリーペーパーの広告
企業用ホームページ・WEBサイト、ECサイト 広告(バナー)
施設・交通広告(公共、非公共)車内吊り広告
教材用 資料、図版
無料配布のカレンダー
個人のホームページ blogやSNSでプロフィール等の画像として利用等
年賀状、クリスマスカードなどの個人的な印刷物
その他の個人利用

《利用禁止項目》
販売用製品(商品化)に利用 (写真をトレースすることや、組み合わせてのご利用の際も商品化利用となります)
販売目的のカレンダー、ポスター等
ジグソーパズル、トレーディングカード等
マグカップ等の食器
ポストカード、名刺(個人利用を除く)
写真集、写真集同等のコンテンツ
文房具 便せん、ノート、ラッピング、シール、手帳、シャープペン、ペーパーバッグ、バッジ等
携帯電話の待ち受け画面、写真集としての携帯アプリの販売
装飾品、電化製品(販売時に製品にあらかじめ設定された携帯電話の待ち受け画面、コンピュータのデスクトップの壁紙等を含む)、什器、カバン等
再配布
Blogテンプレート、システムテンプレートとしての再配布
ハガキ、名刺等、テンプレートデザインとしての再配布
テキスタイル Tシャツなどの衣類等
写真素材としての再配布、販売
ロゴマーク、CI、商標などでの利用
アダルトサイトでの利用
年齢制限販売をするような雑誌・同人誌・ゲームソフトその他媒体での利用
作品としてコンテストなどに出品するアート作品としての利用
画像そのものの再販、再配布
公序良俗に反する利用用途
画像利用権は、譲渡できません

おすすめ商品RECOMMEND

店舗情報

『京都写真アーカイブ』は、「京ものさんぽ」を企画運営する、株式会社ITPのスタッフが担当するセレクトショップです。

店舗名(よみがな) 京都写真アーカイブ(きょうとしゃしんあーかいぶ)
住所 〒604-0087 京都府 京都市中京区 丸太町通小川西入
TEL・FAX TEL:075-211-9151
E-mail select@kyomono-sampo.jp
休業日 土日祝
営業時間 10時00分~17時30分
アクセス

お買い物ガイド

< ご注文について >

ご注文を頂戴しますと、スタッフより内容確認のメールをお送りいたします。
3営業日(休業日:土日祝)以内に返信がないときは、何らかの不都合が考えられます。
恐れ入りますが、上部右側の「お問い合わせ」フォームよりご連絡いただきますようお願いいたします。

基本的に前払いでご入金をお願いいたします。
ご入金を確認次第、画像をダウンロードいただけるURLをメールにてお送りいたします。

※休業日は土曜日、日曜日、祝・祭日となります。
休業日中のご発注、およびご入金の確認は翌営業日となります。ご了承ください。

※クレジット決済の場合でも、ダウンロード用URLのお知らせは翌営業日以降の対応となりますのでご注意ください。

詳しく見る

< お支払い方法について >

原則としてご入金確認から1週間以内にお届けいたします。
お客様のご入金が、当方にて確認できるまでの日数はお振込方法により異なります。
※メールに記載している金額を、【前払い】でご入金ください。
ご入金を確認次第、画像をダウンロードいただけるURLをメールにてお送りいたします。
※ただし、休業日(土日祝)中のご発注、およびご入金の確認は翌営業日以降となります。
クレジット決済の場合でも、ダウンロード用URLのお知らせは翌営業日以降の対応となりますのでご注意ください。

詳しく見る

< 送料・配送について >

サーバーよりダウンロードいただくため、必要ありません。

詳しく見る

< 返品について >

以下の場合を除いて、ご購入いただいた画像は交換、返品、返金をお受けできません。
ご注文、ご購入の際には必ず画像をご確認願います。
データの損傷でサーバーに格納されたデータ自体に何らかの障害が認められた場合については、速やかに問題なきものと交換させていただきます。また、何らかの事情がもとで交換が不可能な場合、代金の全額返金にて対処します。
なお、 購入者側でトラブル(ご使用のコンピューター、ネットワークシステム、契約プロバイダーなどが原因)があった場合は、ご入金後1ヶ月以内であれば再ダウンロードが可能です。

詳しく見る

営業日カレンダー

2月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
3月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

休業日