注目ワード

京甘味【文の助茶屋】

京甘味【文の助茶屋】

わらび餅2種詰合せ(わらび・抹茶)

商品コード:4530266007018

853 円(内税)

送料別

まろやかな舌触りとコシのある食感、ほんのりとしたニッキの香りと深煎り京きな粉の香ばしさが調和する「わらび餅<ニッキ>」と宇治抹茶をブレンドした抹茶きな粉をたっぷりかけてお召し上がりいただく「抹茶わらび餅」の2種をセットにした詰合せ。三角の穴から個箱のカラーがのぞくオリジナルパッケージに入れてお届けします。2・4種セットもご用意しています。気軽なおもたせにも最適です。

わらび餅<ニッキ>
◎原材料名:〈わらび餅〉上白糖(国内製造)、本わらび粉、ニッキ、寒天/ゲル化剤(増粘多糖類)、〈別添きなこ〉大豆
◎個箱サイズ:8㎝×8㎝×4㎝

抹茶わらび餅
◎原材料名:〈わらび餅〉上白糖(国内製造)、本わらび粉、抹茶、寒天/ゲル化剤(増粘多糖類)、着色料(クロレラ末、クチナシ)、香料、〈別添きなこ〉大豆、抹茶
◎個箱サイズ:8㎝×8㎝×4㎝

◎2個詰合せサイズ:16㎝×8㎝×4㎝

在庫あり

  • 内容量 / 116g(わらび餅111g、きなこ5g)×2個
  • 賞味期限 / 製造日から90日
  • お届け日 / ご入金確認後、5日をめどに発送致します。
  • 配送 / 常温
  • その他 / 保存方法:直射日光を避け、涼しい所で保存してください

関連商品RELATED PRODUCT


おすすめ商品RECOMMEND

店舗情報

京都の地で、こだわり抜いた甘味を
作り続けて100余年。

明治中期に活躍した人情ばなしの上方の落語家 二代目桂文之助が 明治42年に「甘酒茶屋」を始めたのが「文の助茶屋」のはじまり。
八坂神社から清水寺の東山界隈を散策する旅人や参拝者の疲れを癒すお休み処として賑わいました。
わらび餅は 今や手軽で美味しい和菓子の代表格。  こだわり抜いて気づけば百余年。 子供も大好き わらべ餅  味も種類も納得の 季節をお楽しみ頂きたく存じます。 末永く「文の助茶屋」ご愛顧の程よろしゅうお頼の申します。



【ゴールデンウィーク期間中の休業のお知らせ】

平素は格別のご愛顧賜わり、厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、ゴールデンウィーク期間中は下記の日程で休業とさせていただきます。
休業期間中は、注文受付やお問い合わせには対応しておりませんので、ご了承願います。

休業期間:2023年4月29日(土)~5月7日(日)

期間中にいただきましたご注文の発送やお問い合わせにつきましては、
ゴールデンウィーク休業期間後の5月8日(月)より順次対応させていただきます。
みなさまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

店舗名(よみがな) 文の助茶屋(ぶんのすけちゃや)
住所 〒605-0827 京都府 京都市東山区下河原通東入八坂上町 373
TEL・FAX TEL:075-593-0588 / FAX:075-593-7047
E-mail info@bunnosuke.jp
休業日 土曜日・日曜日・祝日
営業時間 9:00~17:00
アクセス 〒607-8326
京都府京都市山科区川田御出町13-2
075-593-0588
営業時間:午前10時~午後5時
定休日:土・日・祝 (GW・お盆・年末年始休業あり)

お買い物ガイド

< ご注文について >

・配送日のご指定も承っております。

詳しく見る

< お支払い方法について >

・支払方法:クレジットカードによる決済がご利用頂けます。

詳しく見る

< 送料・配送について >

・送料は別途発生致します。
※¥6,480以上のご注文で国内送料が無料になります。

詳しく見る

< 返品について >

・商品に欠陥がある場合を除き、基本的には返品には応じません。

詳しく見る

営業日カレンダー

6月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
7月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

休業日