注目ワード

京人形【小刀屋忠兵衛】

心なごむ京人形を伝えたい。

明暦2年(1656年)創業。
伝統と格式ある京雛人形を中心に御所人形や能人形、また五月節句や土鈴、祇園祭の木製ミニチュア鉾全32基など、多数取り揃えております。
「日本が誇る美しい人形を、大切に伝えていきたい」その一心で伝統を守り続けております。

京都観光のお土産として、海外への贈り物として、また新築・結婚・出産などの各種お祝いに、ぜひお引き立てください。

お知らせINFORMATION

  • 2023年02月05日
    毎度、有難うございます。
    当店、店主は股関節の手術をし、1月末に退院しましたが、退院後の歩行やストレッチのリハビリのため、二月中旬頃まで休業させていただきます。
    尚、土曜日、日曜日に限り、時間を短縮して(12:00頃~19:00頃)営業再開させて頂きますが、体調等により変更することもありますので、ご了承下さいませ。本格的な営業再開は2月中旬頃に予定していますが、「京ものさんぽ」でのショッピングは、2月3日より再開しておりますので宜しくお願い致します。
    お客様各位には、ご迷惑をお掛け申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。
  • 2022年10月02日
    先月まで、お代金のお支払いを振り込み可能にしておりましたが、当店店主が股関節を痛めまして、入金確認が
    しにくくなりましたので、誠にご迷惑をお掛けますが代引き発送のみとさせていただきます。
    尚、年内営業・正月三が日はさせていただきますが、1月5日より股関節手術のため二月中旬ごろまで休業させて頂きます。
    干支・正月・雛関連のご注文は、年内までにご注文頂ければ幸です。よろしくお願い申し上げます。
    小刀屋忠兵衛 店主   大西弘太郎

おすすめ商品RECOMMEND

売れ筋商品RECOMMEND

店舗情報

明暦2年(1656年)創業。当時は旅篭を営み、その記録は、正徳4年(1714年)発行の京都案内書「都名所車」にも記されています。明治以降に呉服店へ、そして京人形店へと変遷してまいりました。ちなみに歴史的にも有名な池田屋騒動祉は、当店舗より左斜め向にあります。

創業三百余年、京の地で代々、小刀屋忠兵衛を襲名し、現在で12代目。伝統と格式ある京雛人形を中心に、御所人形や能人形、また五月節句や干支土鈴・香合、祇園祭の木製ミニチュア鉾全33基など、多数取り揃えております。ぜひお引き立てください。

店舗名(よみがな) 小刀屋忠兵衛(こがたなやちゅうべえ)
住所 〒604-8004 京都府 京都市中京区 三条通河原町東入中島町87
TEL・FAX TEL:075-221-6349 / FAX:075-221-6350
E-mail kogatanaya@shinise.ne.jp
休業日 月・火曜日定休
営業時間 11:00~20:00
アクセス 京阪「三条」駅より西へ徒歩3分
市バス・京都バス 河原町三条バス停より三条通東へ徒歩2分

お買い物ガイド

< ご注文について >

ご注文を頂戴しますと、後日弊社より内容確認のメールをお送りいたします。もし3日以内に返信がないときは、何らかの不都合が考えられます。恐れ入りますが、kogatanaya@shinise.ne.jpまでご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

詳しく見る

< お支払い方法について >

【銀行振込】お支払いは前払いでお願いします。
当店から、在庫確認のメールが弊社より届き次第、下記の銀行振込口座にお代金をお振込みになって、商品の発送をお待ち下さい。
○お振込先  京都信用金庫 河原町支店 普通 0591177 小刀屋忠兵衛 大西弘太郎

詳しく見る

< 送料・配送について >

商品によって送料が異なります。ご注文確認の際、送料をお知らせいたします。

詳しく見る

< 返品について >

万一「商品違い」「数量違い」「不良品」などがございましたら、1週間以内に当店までご連絡下さい。

詳しく見る

営業日カレンダー

2月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
3月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

休業日